RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 11/3ブルースという文化を見直す日!〜はいからな大御所の前にMAUDIE完全玉砕!?〜
    MAUDIE / 松田慎吾 (11/15)
  • 11/3ブルースという文化を見直す日!〜はいからな大御所の前にMAUDIE完全玉砕!?〜
    小出斉 (11/09)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    MAUDIE / 松田慎吾 (02/11)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    愛知屋弦光 (02/04)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    おかだりょう (02/04)
  • 4/5「しんごの日!」〜死後の世界はアリーmy Love(笑)しかしあったら怖い!?〜
    ナシーyour Hate (04/17)
  • 9/21「クドい日!2015〜阿佐ヶ谷COLDジョンソンまつり(仮題→本題)一番クドいのは?〜」
    MAUDIE / 松田慎吾 (09/23)
  • 9/21「クドい日!2015〜阿佐ヶ谷COLDジョンソンまつり(仮題→本題)一番クドいのは?〜」
    スカンクちかの (09/23)
  • 7/2「ナツの日!にしては涼しい?」ゼロゼロマーチMV再生1000回達成記念〜3か月間お休みしてすみません
    maudie/松田慎吾 (07/09)
  • 7/2「ナツの日!にしては涼しい?」ゼロゼロマーチMV再生1000回達成記念〜3か月間お休みしてすみません
    yazoo (07/08)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ロリポブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 3/8&3/14新高円寺決戦!劇的スリーマンに新たな道標にあゆみを止めない平成からの庶民的卒業式と出会い!? | main | 3/22公開なのに非公開も同じの処刑未遂に後悔先に立たず日曜夜更かし明けたらチンデー!?笑 >>
3/16&3/18本当にくそやばい地球にグッドバイしてライムorレモンのように爽やかに憂鬱を乗り切ろう!!
0
    20200322_2671030.jpg
    3/16(月)新松戸FIREBIRD
    ジギジギボーイズ2ndフルアルバム
    「グッド・バイ」リリースツアー

    ジギジギボーイズ
    地球がくそやばい。
    MAUDIE
    はなまるんるん
    赤坂零式(天王洲アイル(仮))
    DJ:Mr.BLACK

    19:00 はなまるんるん
    19:30 MAUDIE
    20:00 赤坂零式(天王洲アイル)
    20:35 地球がくそやばい。
    21:20 ジギジギボーイズ

    年末以来の地球。と今回はジギジギボーイズさんのレコ発ということもあり、こんな大変なときにお客様も数人集まっており、また前半アコースティックで後半二組がバンドという編成のためフロアにはテーブルが並んでおり、まったりなようでいて最後にテンション一気に上げていくようなライブでした。

    20200322_2671032.jpg
    地球がくそやばい。
    あ、本当に今はくそやばい。
    しかし、このバンドは違う意味で本当にくそやばい。です。ドラムのサポートの女性は定着したのかな?寺町君ヤマグチ君のギターとベース毎度ながらくそやばく良いです。そして歌がくそやばい。ヒナタコウ復帰以来、歌に磨きがかかってきてる。東北人ならではの演歌的なメロディに今回も涙腺がくそやばい。でした。

    メインアクトはもちろんジギジギボーイズ。終始ハイテンションで前にも思ったけどボーカルの人のアゲ方が尋常じゃない、途中ドスンと倒れて本当に頭打ったかと心配の声が挙がるほど、ヒナタくんのスライム歌うときとはまた違った(服は脱ぎません)激しい動きをします。この時点でまたしても充電なくなり写真は撮れていません。申し訳ないです。CDも予算足りずに買えなかったけど、死んだほうがマシだとかどうしてこうなったとか歌詞が覚えやすいし音のバランスも良いので歌がはっきり聞き取れるのがGoodです。せっかくいいこと言ってるのにバンドの音がうるさくて歌詞が聞き取れないっていうの多いですからね。これ、私がバンドやめた理由の一つでもあります。
    最後に精算時、ダイゴさんと今回の世間の騒ぎ(ライブハウスのこと)についても話しました。内容は特にここに書きませんが、なんかその話を聞いて少しリラックスというか気持ちが前向きになれた気がします。換気も消毒も徹底しているし、その上でほぼいつも通りのブッキングで連日ライブが行われている、さすがはFIREBIRDだなと思いました。来月もよろしくお願い申し上げます。

    1.No Count
    2.Live Wire
    3.Zero Zero March
    4.のってません
    5.引退撤回


    20200322_2671034.jpg

    3/18(水)B.B.Q. rave kitchen Mediterraneo Casa Tsudanuma
    (メディテラネオ津田沼)
    「LimeかLemon」

    【Description】
    LIVEとDJ、両方楽しみたい!!そんな思いを平日から叶えちゃいます!!憂鬱も寒さも美味しいお酒、美味しいごはん、かっこいいLIVE、最高のDJで吹き飛んじゃいます!!

    【TIMETABLE】
    19:00-19:40 MR.BLACK(BLACK or WHITE)
    19:40-20:20 ミスターくう朝(たのしいDJ園)
    20:20-20:40 [LIVE]Aji
    20:40-21:20 スピードタモリ
    21:20-21:40 [LIVE]きよたく
    21:40-22:20 Revy(R.N.D)
    22:20-22:40 [LIVE]MAUDIE(MRDC総本部)
    22:40-23:20 CALPICO

    今回のメディテラ、なじみのメンバーが数多く揃ったDJ&ライブイベント、なかなかの充実ぶりでございました。

    20200322_2671036.jpg
    Aji君のライブ、今回は何にも寄せないノーマルで、と言ってたわりには、のっけからアジ・ヘンドリックスの「Purple House」それからおなじみの(?)鯵井健一も登場、ブラックアジスの「Paranoid」ぽい曲でアジーオズボーンも緊急来日(笑)など、20分でたっぷり楽しませて頂きました。それにしても毎回よく仕込んでくるよね。宅録お得意のようで。

    20200322_2671038.jpg
    すっかりメディテラで常連と化したキヨタクさん。きょうも150000円のCDを特別価格1000円で、の宣伝を交え一文字シリーズの曲を数々披露されました。このあと1時間後に私のライブだったのですが、キヨタクさんご本人達の出番の最中に大きな声でMAUDIE帰れ!を連発するので思わず無反応で黙ってしまいました。すみません。

    この日たまたま朝聞いたラジオでPerfumeのチョコレイトディスコが流れていて、しかもRevyさんが来てるということで色々変なこと喋っているうちにイエガーやろうという流れになり、せっかく来てるのだから、とRevyさんが例の曲をかけてくれてMAUDIEライブ中にイエガー乾杯タイムを差し込むというメディテラならではのハッピーな瞬間もございました。ありがとうございます!

    20200322_2671040.jpg
    あと、最近メディテラで売り出しなのがこちらの牛ロースサービスステーキ、重量別で100グラム680円(100円引き)〜となっております。

    1.No Count
    2.Zero Zero March
    3.のってません
    〜チョコレイト「イエガー!」乾杯タイム〜
    4.引退撤回

    それから前回パンクキャッツのとき、庶民にゼロゼロマーチをカバーされてそちらが大ヒットしてしまったらどうしよう、というお話がありましたが、その一例となったのがこちらです

    20200322_2671042.jpg
    今からもう16年も前のこと、2004年9月14日発売、メロディックパンクバンドBOWLING FOR SOUPの出世作「A HANGOVER YOU DON'T DESERVE」より、全米大ヒットナンバー「1985」これはもともとSR-71というBFSのお友だちバンドの曲だったのを気に入りカバーしたら売れちゃったという一例にございます。BFSはこの前作で2003年のグラミー賞にノミネートされており勢いに乗っている状態だったことが幸いし、結果的にはこれがバンド史上最大のヒット、唯一の全米トップ40入りを果たした(ビルボード最高位23位)曲となっています。友達の曲のカバーがですよ。曲というのはオリジナリティというのは得てしてこのように盗まれウヤムヤにされてしまうのでしょうか。普段は口うるさい団体と煙たがられるJASRACなどはこういうときこそ相談にのったら助けてくれるんだろうか。庶民のゼロゼロマーチがビルボードもしくはオリコンで23位に入った暁には法廷闘争しなければならないんだろうか弁護士費用どうしよう、とかいろいろ悲観する前にMAUDIEが負けずに売れることを頑張ればいいのです。ここは自虐でもなんでもありません。前向きに前向きに前を向いて生きるしかないのです。らしくないって?自虐なんて所詮、前向きの裏返しなんですよね!ということで、一部の方にはとっくに耳にタコで聴きあきたかと思ってたので遠慮してやらないようにしてたZeroZeroMarchを最近、庶民に負けじ!とまたライブでやることが増えましたが、そもそも自分で言うのもなんだけどやっぱりあれはいい曲だと思うし、そこは皆様何卒ご理解頂けたらと思います。 それにしてもこのアルバムのタイトル「ハングオーバー」それにお友だちバンドがどうしたって? まあいいか笑、といったところで今回はここまで、御拝読ありがとうございました。またお会いしましょう!!!!!!

    | - | 07:14 | comments(0) | - | - | - |