RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 11/3ブルースという文化を見直す日!〜はいからな大御所の前にMAUDIE完全玉砕!?〜
    MAUDIE / 松田慎吾 (11/15)
  • 11/3ブルースという文化を見直す日!〜はいからな大御所の前にMAUDIE完全玉砕!?〜
    小出斉 (11/09)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    MAUDIE / 松田慎吾 (02/11)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    愛知屋弦光 (02/04)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    おかだりょう (02/04)
  • 4/5「しんごの日!」〜死後の世界はアリーmy Love(笑)しかしあったら怖い!?〜
    ナシーyour Hate (04/17)
  • 9/21「クドい日!2015〜阿佐ヶ谷COLDジョンソンまつり(仮題→本題)一番クドいのは?〜」
    MAUDIE / 松田慎吾 (09/23)
  • 9/21「クドい日!2015〜阿佐ヶ谷COLDジョンソンまつり(仮題→本題)一番クドいのは?〜」
    スカンクちかの (09/23)
  • 7/2「ナツの日!にしては涼しい?」ゼロゼロマーチMV再生1000回達成記念〜3か月間お休みしてすみません
    maudie/松田慎吾 (07/09)
  • 7/2「ナツの日!にしては涼しい?」ゼロゼロマーチMV再生1000回達成記念〜3か月間お休みしてすみません
    yazoo (07/08)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ロリポブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 12/15,16&18「誰がために地球は回る!?」〜空虚な宇宙から地球へ涙腺がくそやばいストレートに感動!?〜 | main | 12/29&30&31年末ご挨拶廻りの五連発そして六度目のカウントダウン!2020も七転び八起き!? >>
12/19&24「変わってくために変わらないイブには涙なきnavidad(ナビダ)のクリぼっち防止委員会!?」
0
    20191229_2616956.jpg
    12/19(木)新高円寺バーペガ
    夢来視pre.『変わってくために 変わらない想い vol.6 ~かわおもラスト、そしてその先へ~』
    act
    夢来視/比喩根/古郡翔馬(ハングオーバー)/246(日曜夜更かし倶楽部)/伊藤友祐(ハングオーバー)/高橋龍/久保翔太郎/MAUDIE

    タイムテーブル 
    18:20 OPEN
    18:35-18:50 O.A夢来視
    18:55-19:10 高橋龍
    19:15-19:30 久保翔太郎
    19:35-19:50 246(日曜夜更かし倶楽部)

    19:50-20:10 休憩 物販 交流

    20:10-20:25 比喩根
    20:30-20:45 MAUDIE
    20:50-21:05 伊藤友祐(ハングオーバー)
    21:10-21:25 古郡翔馬(ハングオーバー)
    21:30-21:45 夢来視
    (上記は予定表です)

    久保翔太郎さん、当日出演キャンセルしたはずなのに私の演奏中になぜか現れました(笑)。体調不良が理由ではないということのようです。今回は体調不良から一週間ぶりにバーペガに戻ってきた翔馬店長も登場、バンドのギタリスト伊藤友祐さんもソロ出演しました。
    20191229_2616948.jpg
    20191229_2616950.jpg

    メインは「かわおも」主催の夢来視(むらみ)氏、音楽への熱い思いを語りつつ熱唱、そしてこのイベントは6回目にして終止符を打つこととなり、来年また新たな名称で主催企画をやるそうです。最後にして初めて呼んで頂いて光栄でした。あと、MAUDIEの前に出た比喩根さんという女性はなんと現役高校二年生だとか。ギターはじめてまだ1年とは思えないほどの弾きこなし、歌い回しにも才能を感じます。あとでお話というか、あちらから話しかけてくれて、ゼロゼロマーチとか例の最後のチャントのこととか言ってくれて元気をもらったと、なんか大の大人がいうようなコメントをもらってこちらが恐縮してしまいました。いまは学業もあるのでそんなに活動は出来ないと話していましたが、このままさらに音楽活動続けていくと大化けする可能性は充分ありそうです。なのでこれも書いておきますね今のうちに。今後はバンドのほうも力入れていくみたいですよ。
    カメラマンのAYAさんからこのような写真も頂きまして(お手紙メッセージ付きで)、他にも何点かあり、どれもかなりの撮影技術と思われます。特にこれが私的にお気に入りなので使わせて頂きました。
    20191229_2616954.jpg

    20191229_2616952.jpg
    最後はバーペガ恒例のこのショット、後ろの緑の人カッコつけてますね笑笑
    変わってくために変わらない想いは僕にもあります。いい言葉です!

    1.Zero Zero March
    2.のってません
    3.Too Much Audition
    4.引退撤回

    20191229_2616962.jpg
    12/24(火)B.B.Q. rave kitchen Mediterraneo Casa Tsudanuma
    (メディテラネオ津田沼)
    「TERRANEAN Fiesta de navidad 2019」
    ◆Event theme:Christmas party
    ◆Music Genre:Allmix
    ◆Floor style:Seating
    ◆Accounting:at the leaving

    【Description】
    navidadスペイン語でいうところのクリスマス。「ナビダ」と読みます。今年は24日火曜日のイヴにオールミックスクリスマスパーティを開催!!今年のクリスマスはメディテラで思いっきり盛り上がろう!!

    19:00-19:25 yukai
    19:25-19:50 ななまみ
    19:50-20:15 はかせ
    20:15-20:35 [LIVE]MAUDIE(MRDC総本部)
    20:35-21:00こなつ
    21:00-21:25 桐生哲史
    21:25-21:50 Refu Cafe
    21:50-22:15 半田そうめん2号
    22:15-22:40 fu-min(サバソニ)
    22:40-23:15MR.BLACK(BLACK or WHITE) 23:15-23:40 MAHIRO(チャンプルーナイト)
    ※上記は予定です。

    昨年はクリスマス12/25メディテラとFIREBIRDのダブルブッキングでしたが(理由は内緒ねw)、最近そういえばメディテラちょっとご無沙汰だな〜と思ってた(一ヶ月ぐらい間があくのは最近では珍しい??)ところへクリスマスイブのお誘いがきました。ということで今年もクリスマスは津田沼で辰野仁さんと過ごしましょう!と集まった精鋭DJ陣(ライブはMAUDIEだけでした笑あと予定表にはのってますがBLACKさんは多忙のため結局来れませんでした泣)と一緒にシャンパンで乾杯もして寂しくないイブの夜を楽しんできました。

    20191229_2616964.jpg
    出番も20時台に早めに久々にタンドリーチキン頼んでみました。Happy Happy Xmas〜♪来年はどうなるかな???
    あと、ホタテ焼きも臨時限定スペシャルメニューで食べましたよ!
    20191229_2616966.jpg

    1.Jingle Bell Rock
    2.Mainstream
    3.のってません
    4.Too Much Audition
    5.引退撤回

    20191229_2616968.jpg
    この日、お初ご一緒しました普段はメディテラでSavver Sonic(通称サバソニ)という定例イベントに出ているaraoさんという方がライブ後に声をかけてくれて、ブルースブラザースの話で盛り上がったので写真の下のやつはあの名作映画のサントラ、1980年の名盤です。これの1曲め、映画では出所のシーンに使われている「She Caught the Katy」はMAUDIEの最初期のライブでよくやってました。1999年の秋から冬の頃、まさにちょうど20年前の話です。昨年亡くなったアレサ・フランクリンが軽快に歌って踊る「Think」は映画のなかでも特に好きな名場面です。あの時お説教されてた旦那役のマット・ギター・マーフィーも昨年アレサと共に天に旅立ってしまいました。合掌。「Gimme Some Lovin」も昔からお気に入り、最初にこの曲知ったのは今年の春、新宿歌舞伎町の真ん中にあるBLAZEというライブスペースでとっても元気の出る来日公演を見せてくれたRAVENのカバーででした。そしてセッション定番曲(昔よくやってた)でもある「Sweet Home Chicago」は先月、木更津のC-styleのカフェライブの時のりさんとセッションした「オレの街木更津」でネタに使いました。他にもローレンローレンローレン♪のローハイドとかミニーザムーチャーとかジェイムスブラウンが牧師に扮して教会で凄まじいコールアンドレスポンスをやる「The Old Landmark」とか、名演がギッシリ詰まっている一枚でございます。
    そして写真上のほうはそれから30年後の2010年発売、The Mirrazの3枚目(0thってやつ入れると4枚目かな)のアルバム「TOP OF THE FUCKN WORLD」なんですがこれ、ずっと前から聴きたかったのをつい昨日、綾瀬のBOOK・OFFでなんと150円で売られてるのを見かけて買いました。もう8年〜9年前ぐらいだけど、どこかのブックオフでこれ見かけたとき「おっ」と思ったけどほとんど定価と変わらないくらい高かった(2000円近く)から迷ったあげく買わなかったんですけど、当時はミイラズ人気絶頂の頃でしたからねぇ。まだ今ほど重宝してない頃のYouTubeでこのアルバムに入ってる「君の料理(レシピNo.2047)」ていう曲のMV見たとき、映像も良かったけどラップとは違った意味での言葉の速射砲のなかでも泣かせるフレーズ、バラードのようなラブソングの要素が散りばめられていて秀逸だなと思ったものです。今になって改めてアルバム通して聴いてみたけど、なんでこれをあの時買わなかったの!って悔やまれるぐらいの名盤でした。他の曲も早口のマシンガンのなかに「いいこと言うねえ〜」的なフレーズが要所要所に入ってて見習うべきところたくさんあります。あと、余談ながらこのジャケット、今見ると地球がくそやばい。のStraightのイラストにもちょっと似てるよね???以上、ブルースブラザースとミイラズって支離滅裂な組み合わせのようでいて実はハチャメチャなようでいて良質な音楽がたっぷり詰まっているところは共通してたりして。先述のaraoさんはなにやら筋トレの話とかしてましたが、ブルースブラザースみたいなめっちゃくちゃな世界とかMirrazみたいな言葉の速射砲とか、ついていくには体力も重要だよね。といったところで気づけばもう2019年ももう大詰め!最後もライブ目白押しでカウントダウン年明けまで無事乗り切れるかが不安です。ここまでの状況って昨年まではなかったことだけに体力維持、体調管理も重要な課題となってきます。とにかく年末年始、無事乗り切れるように頑張るしかないです。それでは皆様、良いお年を!!!!!!
    | - | 00:00 | comments(0) | - | - | - |