RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 11/3ブルースという文化を見直す日!〜はいからな大御所の前にMAUDIE完全玉砕!?〜
    MAUDIE / 松田慎吾 (11/15)
  • 11/3ブルースという文化を見直す日!〜はいからな大御所の前にMAUDIE完全玉砕!?〜
    小出斉 (11/09)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    MAUDIE / 松田慎吾 (02/11)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    愛知屋弦光 (02/04)
  • 1/20「ひとにれいの日!」〜初めて会う人に礼を尽くし礼に始まり無礼なDISに終わる恥さらしな21分!?〜
    おかだりょう (02/04)
  • 4/5「しんごの日!」〜死後の世界はアリーmy Love(笑)しかしあったら怖い!?〜
    ナシーyour Hate (04/17)
  • 9/21「クドい日!2015〜阿佐ヶ谷COLDジョンソンまつり(仮題→本題)一番クドいのは?〜」
    MAUDIE / 松田慎吾 (09/23)
  • 9/21「クドい日!2015〜阿佐ヶ谷COLDジョンソンまつり(仮題→本題)一番クドいのは?〜」
    スカンクちかの (09/23)
  • 7/2「ナツの日!にしては涼しい?」ゼロゼロマーチMV再生1000回達成記念〜3か月間お休みしてすみません
    maudie/松田慎吾 (07/09)
  • 7/2「ナツの日!にしては涼しい?」ゼロゼロマーチMV再生1000回達成記念〜3か月間お休みしてすみません
    yazoo (07/08)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ロリポブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 5/10「ごてんの日!」〜たつのじん御殿でスペアリブ食べまくりMAUDIEまさかのロッキーのような勝者に!?〜 | main | 5/15「ごいっこうの日!」〜引退審議委員会御一行様のご意向とご一考のうえMAUDIE引退どんだけ撤回!?〜 >>
5/12「こいつの日!」〜拾っても拾われない粗大ゴミMAUDIE柏から阿佐ヶ谷へ抱きしめたくないこいつDIS暴威!?
0
    20190514_2452034.jpg

    5/12(日)まるごみ柏
    10:00〜柏駅東口ダブルデッキ集合

    先月の柏の葉公園に続いて今月もまるごみ参加です。柏駅前のまるごみは昨年12月以来、そのあと2月にも行く予定だったのですが残念ながら雨天中止だっただけに今回は晴天に恵まれ何よりでした。
    まちかどライブDAYのときお世話になったハウディモールの前を通り柏神社、ホワイト餃子、パルーザやDomeなどライブハウスも通り、今回はいわゆる「レイソルロード(スタジアムへの近道なので、パッパラー河合氏などのサポーターにそう呼ばれている)」をごみ拾いして歩いた感じですね。そういえばこの日はレイソルのホームゲーム(対ヴォルティス徳島)、このところ足踏み状態だっただけに結果的には勝ってよかったです。まるごみ効果!?今回は特に駐車場周辺に散乱するゴミが結構ありました。
    まっちゃんさん、なぎささん、中澤さんなど参加者の皆様ありがとうございました。次回もまた参加したいです。

    そして夜は阿佐ヶ谷で「拾われない粗大ごみ笑」MAUDIEの「引退ロード」へと続きます(笑)

    5/12(日)阿佐ヶ谷Oil City
    19:00〜
    庶民/Fuckin’ Good Brothers/AKIBLUES/MAUDIE

    4か月ぶりのオイルシティ、何年ぶりかで共演となるTakajiiさんとAnkaさんの男女二人組ユニット「庶民」のご指名で出ることになりました。誰と対バンしたいかを聞かれてMAUDIEと答えてくれたそうです。それ聞いて私も快諾しました。

    20190514_2452037.jpg
    「庶民」さん、以前お会いしたときとなんか風貌が変わってて音の方もずっと濃いいブルースをやってました。チャーリー・パットンなどの戦前ものに傾倒しているようで、聴いたことのある曲もないマニアックな内容でした。しばらくの間ここの阿佐ヶ谷界隈とは距離を置いていたとみえ、今頃どうしているんだろうと気になっていたところだったので丁度よかったともいえますが、シカゴプランニング関係でなんらかの「プランニング(今は内緒ね)」があるようなので今後に注目しましょう。MAUDIEとの共演の機会も今回ばっかりじゃないかもしれませんよ。

    20190514_2452041.jpg
    こちらFuckin' Good Brothersさん、2017/18カウントダウンの時以来ですかね。これまた違う意味でハードエッジなバンドサウンド重視の濃いいブルースです。新松戸FIREBIRDにも最近よく出てるようなのでいずれ近いうちにそっちでも会うことになりそうです。

    20190514_2452039.jpg
    AKIBLUESさん、バンドはセッションなのでしょうか。この日のなかでは最もオーソドックスなブルースサウンドで、AKIさん(左端)は小岩在住とのこと。本番直前にステージ横のカウンター席に私が腰かけていたところMP3レコーダーの音量調整を頼まれました(笑)。見たところたぶん問題なく録れていたとは思いますがどうだったでしょう?さらにはあとで声をかけられ「MAUDIEさんですよね?CD持ってますよ」と言われました。お〜なんと驚き!2月にCHICAGOに久々に出演したときもそうでしたが、嬉しいことですね。聞けばおそらくそのCDは1stアルバム「MONSTER SMOKESTACKS」と、もしかしたら「LAND OF ZERO」も持っているようなお話でした。ありがたき幸せに存じます。特にあの1枚目は出してからしばらく(少なくとも10年間以上は)恥ずかしくて自分では聴けなかったし聴きたくなかったのですが、かれこれ発売から15年近くが経過したここ最近になって「あの時のアレ今も持ってるよ」というお話をちらほら聞くようになり今思えばあれはあれでまあまああの頃の自分にしちゃよく出来た作品だったのか、いやそうも言えなくもない気もしますが「MAUDIE帰れ!」のディスりネタのために今もライブのラストナンバーにずーっと使い続けているタイトル曲Monster Smokestacksをはじめ、ここんとこなにげにセットに復活しているMy First Brother(当時としては珍しく面白い日本語を使ってる、ということはこの曲が今のMAUDIEの原点なのか?それはさておきこれも各種自虐チャントなどにつなぎやすいのでここ最近よく使ってます)、あとここ数年でもごくたまに演奏するLonely Road Of The Blues(今思えばロンリーな引退ロードってこと??笑)とか自分で聴いても意外と恥ずかしくないHey Maudieとか(山崎さんのドラムがカッコよいから聴けるだけなのかも???)、意外とけっこうまとまりのある作品ではあるな、と(言ってんじゃねーよ怒笑)。まあ15年も前のものだし、今さらでも興味ある方は是非どうぞ!?タワーレコード等のオンラインでも買える(昔は渋谷のタワレコでは店頭にも売ってました爆)のと、私に直接お申し付け頂けると、うちにある大量な在庫から特別価格にてご奉仕致します。なにいつの間にか宣伝にすり替えてんだよ!!失礼しました。オイルシティ次回も夏に決まりました。また宜しくお願いします!!!!

    1.引退撤回
    2.Too Much Audition
    3.My First Brother
    4.のってません
    5.Zero Zero March
    6.Monster Smokestacks

    5/12=こいつの日とくればB面コーナーはこちらです↓

    20190514_2452043.jpg
    1963年11月発売(日本では翌1964年2月)、THE BEATLES「I want to hold your hand(抱きしめたい)」B面は「This Boy」邦題はご覧の通り「こいつ」

    ジャケット写真は広島のThis Boy Recordsさんという、まさにこのレコードのためのようなショップの商品から拝借させて頂いております。
    しかし前々からこのジャケット見るたびに「抱きしめたいこいつ」と続けて読みたくなるんですよね。最初にこれ見たのは10年ぐらい前、20世紀最後の年に全米年間チャート1位になった「1」ていうベストアルバム(今でも売れ続けて全米チャート200位圏内にずっと入っている)を知人に聴かせて頂いたときにアルバムのライナーノーツに掲載されてました。This Boyをストレートに「こいつ」と邦題を付けた昔のレコード会社もすごいですがこの日本語文字がデカデカと目立つデザインも凄く濃いい!確か別バージョンの日本盤のジャケットは横並列で「抱きしめたい/こいつ」と一行内で書かれてあってなおさら「抱きしめたいこいつ」と読みたくなるのです。曲は超有名なA面(空耳アワーで「アホな放尿犯」と使われてて笑うより悲しかったlol)に比べてThis Boyは甘酸っぱい感じのバラードで結構聴いたことないという人も多いのでは?ちなみにアメリカでのB面はこいつじゃなくてかの有名なI Saw Her Standing Thereだったそうです。あの曲なんか特にそうですが、ロック好きの人ほどビートルズはデビュー直後の初期が一番いいという意見が多いのに対して、私的にはこの頃のファッションが好きじゃないのと音が初々しすぎて痛々しすぎる感じが初期の3枚目ぐらいまではあまり好きでなく、中期といわれる「SGT. PEPPERS…」より少し前ごろのほうが私的には好きかもしれません(といいつつ1962年のデビュー直後にドイツで録音された未CD化ライブ盤は荒々しくて好きです)。例えばREVOLVERとかUS編集のYESTERDAY AND TODAYとか。その頃になるとドギツいマッシュルームカットじゃなくなってて音的にもまだ凝りすぎてないからその頃が一番よいと思っております。ちなみにさっき書いたMAUDIEの1枚目は比べ物にならない(当たり前だ!)ほどに初々しすぎでイタイです。一緒にしちゃ駄目だろうがなに偉そうに!って感じですが最近こういう超メジャー作品を取り上げることも多いB面コーナー以上でした。たまには庶民さんみたいにもっともっとディープなマニアックなの(庶民といいつつ庶民的でない??)もやってみ!とかの各種ディスもどんどん「抱きしめたくないこいつ」MAUDIEへコメントして構いませんので(コメントたまにしか来ないのもありますが笑)、またお会いしましょう。明日はMAUDIE引退審議委員会ですよー!
    MAUDIE帰れ!帰りませーん!!
    (だめだこいつ)
    | - | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。